1176577.jpg

交通事故にあったら、どこで治療を受けるべきでしょうか?

​交通事故にあったらまずは医療機関にかかりましょう

・整骨院は医療機関ではありません。整骨院で行われる治療は医療行為でなく単なる施術とみなされます。施術の必要性が認められないと治療費や慰謝料が支払われなくなる可能性があります。また診断書の作成や検査、薬の処方は医療機関(整形外科)でしかできません。整骨院など医業類似行為者では行えません。まずは事故後早いうち(数日以内には)に医療機関(整形外科)を受診して下さい。

 

患者様の過失が少なければ必ず診断書を提出して人身事故として届けましょう

・事故直後に症状が無くても、車の損傷程度等に関わらず時間が経って痛みがでてくることがあります。相手保険会社は人身扱いにしなくても良い旨の説明をしますが、物損事故で処理されてしまうと、患者様は後に治療の不適切な打ち切りや、慰謝料が受けれなくなるなどの不利益を被る可能性があります。軽い事故だから大丈夫と思わずに、必ず警察に届け出て人身事故として対応してもらいましょう。

*交通事故の相手(加害者)が​任意保険に加入されてあれば、その保険会社の担当者に受診される医療機関に連絡を入れるように依頼して下さい。(ご自身の加入されてある損害保険会社にご相談されるとスムースです。)

*急性期の検査、治療を経て症状が落ち着いた場合に整骨院での治療を希望される場合、治療費の支払いを行っている保険会社が了承され、当院への定期的な通院(週に1回程度)が可能な場合には、病状を医学的判断した上で併用出来る場合もございますので医師にご相談下さい。

まずは御加入の損保会社に御連絡いただき、当院へ受診される意向をお伝え下さい。

(相手保険会社より自賠責一括支払いの連絡が入れば以後患者様の治療費の御負担はございません)